遠距離 片思い 告白 タイミング

遠距離の相手に片思いで告白する場合タイミングが成功を左右します

スポンサーリンク

場所が遠い人との恋愛は、両思いでも気持ちの確認が時折必要になります。
気持ちが一方通行の場合には、更に多少考えた行動も必要になります。
遠距離にいる人に片思いをしている場合、告白のタイミングは、結果を左右する事があります。
例えば、思いを寄せている相手が、家族の問題を抱えていたり、仕事で非常に忙しいなどの場合には、相手にとって、今ではない、というのが本音になる事もあります。
成功率を高めるためには、相手の立場を考慮する事で、状況が成功に加担してくれる場合もあります。
明らかに相手の状況が立て込んでいて、心に余裕がない様な場合には、片思いの告白のタイミングには適していないといえます。
逆に、相手が就職や転勤などで遠距離に行って、心に寂しさを生じている様な時には、誰かを必要としている可能性もあります。
唯、相手の心の感じ方については、十分に状況を判断して読みとならないと、タイミングがズレてしまう事もありますので注意を要します。

スポンサーリンク

遠距離にいる相手に片思いをしていて、告白する機会を狙っているのであれば、ベストなタイミングを見つけるために、相手の友人などから情報収集をするのも一つの方法です。
自分とも共通性がある友人で、信頼できる友人であれば、相手の現状を尋ねてみる事もできます。
相手に彼女や彼氏ができているのか、この様な事前情報は重要です。
引っ越したばかりで片付けに忙しく、仕事でも慣れるのに大変な状況の場合には、告白の時期をズラす必要もあります。
誰か仲介してくれる人がいると、遠距離の場合でも、相手の現状把握がし易くなる事があります。
自分がいる場所やその周囲の人たちに対して、相手が懐かしむ様な状況があれば、食事会や飲み会で勇気づけてあげる事もできます。
相手との心や気持ちが通じた時点で、片思いの告白をするのは、良いタイミングでもあります。
相手の状況によって、タイミングを見計らう事もできますが、成功へ向けた足がかりを『自分で』作る事もできるのです。

スポンサーリンク