ごめん避け 女性 特徴

女性が見せるごめん避けの特徴について

スポンサーリンク

ごめん避けとは、相手に対して恋愛感情がないために、その相手のことを避ける言動を取ることを言います。
女性が行うごめん避けの特徴としては様々なことが挙げられます。
まず1つ目としては、女性は嫌いな男性に対して愛想を振る舞うことは少ない傾向があります。
具体的には、会話の時に笑顔を見せずに、すぐに会話を切り上げる仕草を見せることが多い傾向があります。
また、廊下で会ったときに相手の男性のことを無視をしたり、相手の視線から遠ざかる行動を取ることがあります。
さらに、女性が相手の男性に対してごめん避けをする場合の特徴については、相手のメールを無視する事があります。
特にデートの誘いについては、無視をしたり断ったりするケースがあります。
もしも脈ありの場合については、断る場合であっても代わりの日を指定する場合があります。
しかし女性が相手の男性の事が本当に恋愛対象外の場合については、代わりの日を指定する事はないでしょう。

スポンサーリンク

女性が相手の男性に対して、本当に嫌いであってごめん避けをする場合の特徴については複数の事が挙げられます。
まず挙げられることは、好き避けの場合は、相手の男性を避ける場合であっても恥ずかしそうな素振りを見せることがあります。
しかしごめん避けをする場合は、相手の男性に対して本心から嫌悪感の態度を見せるケースが多々あります。
また、相手の事が本当に嫌いな場合については、二人きりになった時にも無言であったり冷たい返答をする傾向があります。
他方で好き避けをしている場合は、二人きりになった場合は世間話程度の会話をする事があります。
また、好き避けをしている場合は、相手の男性の事を避けていたとしても、遠くから視線を送るケースがあります。
それは本心では恋愛感情があるからだと考えられます。
他方で嫌い避けをしている場合については、相手の男性に対して完全に無関心の素振りを見せることがあります。
これは完全に恋愛対象外であるため、相手の男性の行動に興味がないからであると推測されます。

スポンサーリンク