好意 そっけない態度 女性

好意のある相手にそっけない態度になる女性が気を付ける点

スポンサーリンク

性別の差によっては、相手に求める部分についても、多少の差があります。
男性は、異性に対してある種の幻想を抱いている場合があり、対応する態度によって、印象が決まってくるという事もあります。
女性の中には、好意をもった男性が近くにいると、素直になれずに、そっけない態度になってしまう人もいます。
ですが、そっけなくされた側にとっては、印象が悪くなってしまう場合もありますので、注意が必要になります。
どうしてもそっけない態度になってしまうという女性は、好意をもっている相手には、恥ずかしいという一面を示すなども、工夫の一つです。
そっけない態度をされた男性からすると、周囲に人が存在した様な場合には、多少であっても恥をかかされた、という印象に繋がる危険性もあります。
男性は、自分の面目を潰されたと感じると、相手に対して余りよくない印象をもつ事があります。
できるだけ、多少笑顔を作るなど、好意からくる恥ずかしさを演出するなどすると、女性の可愛らしさを感じる事に繋がります。

スポンサーリンク

恋愛は、何事にも相手の事を考えて、自分の行動をすると、相手からの愛情が深まる場合があります。
好意をもっている側では、好きだからどうしても素直な気持ちで接する事ができない、という思いをもっている事もあります。
でも、それは、自分への言い訳になっている場合もあると、振り返ってみる事も必要です。
もし、自分がそっけない態度を相手からされたら、そこから相手が自分に好印象をもつ事に繋がるか、想像をしてみてください。
何の努力も無しに、恋愛が自然に成立する確率は、余程の事がない限りには、難しくなります。
好意をもった相手から、自分に対する感心をもってもらうためには、言葉を使用するのも有効手段になります。
相手の男性が困っている場面で、何かを差し出す様な場合にも、『大丈夫、これ使って』などの言葉があるのと、ないのとでは、親切や優しさを感じる深さにも違いが出ます。
そっけない態度の女性よりも、多少の気配りができる女性の方が、男性の印象に残り易いといえるのです。

スポンサーリンク