片思い 失恋 再会 成就

失恋した片思いの相手と再会後に成就する方法

スポンサーリンク

片思いの相手に思い切って告白したのに成就できず失恋してしまった、このことは一生記憶に残るため、人によっては引きずる場合もあります。
失恋したのは取り戻せないけれども、再びチャンスが巡ってくる事もあるため、その機会を待つのも成就できるポイントの一つです。
片思いの相手には告白によって気持ちを伝えているため、相手がその気になる可能性もあります。
好意を持たれるのは気分の良い事なので、片思いの相手の記憶から無くなることはなく、再会すればいつでも成就のチャンスは掴めます。
今でも思っている、気持ちは変わらないと片思いの相手に伝えれば、ストレートに伝わります。
相手の出方次第でもありますが、再会後早々に成就するチャンスはあるため、タイミングを見計らって行動する必要があります。
そのためにも失恋の痛手は引きずらない方が良いです。
失恋は思っていた事が成就できなかったため心理的な負担となりますが、失恋を引きずっていては、片思いの相手と再会しても喜べないからです。

スポンサーリンク

失恋は思い出したくない記憶ですが、失恋から学べることもあります。
どうして成就できなかったのか、好みのタイプはどんな子なんだろう等、色々と調べるチャンスがあるからです。
相手の好みと自分を比べて、大きくズレが生じているなら見直すチャンスです。
髪型から性格まであらゆる面を見直す事で、片思いしている相手の好みに生まれ変わることができます。
再会後、変わった自分を見せるチャンスが訪れます。
再会してこれまでのイメージとは一新した姿を見れば、気持ちが変化する事もあります。
けれども再会してすぐに告白するのは避けた方が良いです。
いきなりグイグイ行くと積極的で強引な印象を残してしまうため、再会後まもなくは世間話のように近況を報告し合います。
やり取りに慣れてきたなと感じたら、告白するチャンスをうかがいます。
そして良いタイミングが来たと実感したら、思い切って告白します。
そうする事で片思いの相手と成就する確率が高くなります。

スポンサーリンク