両思いなのに別れる 理由

両思いなのに別れる理由

スポンサーリンク

人生で一度は誰でも経験してるのが恋愛です。
恋愛は日常を楽しくさせてくれたり喜怒哀楽が激しくなったりと人間の感情が一番出るときだと思われます。
親からも周りからも教わっていないのに自然と好意を持ってる相手に恋愛感情を抱き始めますよね。
そんな恋愛も人によって色々なパターンがあるのですが、そのうちの一つ「両思いなのに別れる理由」について説明いたします。
両思いなのに別れるって普通に聞くと理解できなかったりしますよね。
本人達にとって両思いなのに別れなきゃいけないのは悲しくも切なくも場合によっては円満に終わることもあります。
両思いなのに別れる理由の一つは環境の変化です。
学生だとしたら転校や志望校が違ったりと学生ならではの変化ですよね社会人だと転勤だったり、こちらも学生と似たような遠距離恋愛になりかねない理由です。
遠距離恋愛になってしまうと続く人と続かなくなってしまう人が存在します。
遠距離になってしまうとやはり気持ちの変化も出てきますよね。

スポンサーリンク

両思いなのに別れる理由は遠距離の他にも色々とあります。
どんなに好きで近くに居ても仕事や学校が忙しく一緒に居られなかったり、最初は連絡していたのに連絡が取れなくなったりと不安なことが増えてきて片方が自分の気持ちの重さに耐えきれなくなったりと、自分自身の感情によって両思いなのに別れることを選んでしまう場合もあります。
一緒に居られても、「自分の嫉妬や甘え」「相手との考えの違い」「好きだからこそ一緒に居るのが辛い」「この人と一緒に居ても将来が見えない」などの理由で別れてしまうことも珍しくありません。
好きなのに別れなきゃいけないのは辛く切なくもありますが、別れることは自分にも相手にとっても良かったという人達も少なくはありません。
なので「両思いなのに別れる理由」と聞くと悪いイメージを思い浮かべるかもしれませんが、お互いを思って別れの選択をする人達もいるので全てが悲恋とは限りません。
両思いなのに別れるのは色んな恋愛があるように人それぞれの理由があるのです。

スポンサーリンク